木を科学する イメージ画像木を科学する
成長し続ける発想力 イメージ画像成長し続ける発想力
木材を未来のステージへ イメージ画像木材を未来のステージへ
吉銘の哲学
祖父の輝司は、
吉銘の哲学
祖父の輝司は、商売をする上において、独自の哲学を大切にしていました。「鎧を着た商売はあかん」曽祖父の伊作がよく語っていた言葉だそうです。一時は鎧のおかげでうまくいったとしても、鎧を着た付き合いや取引は長続きせず、一過性のものに終わってしまう。信頼に、鎧は必要ないということです。この精神は、父の輝美から私へと引き継がれ、現在も吉銘の商売、経営に生かされています。お客様と、社員と、吉銘に関わる全ての人と、真摯に向き合っていく。吉銘は「実直」に、「謙虚」に、そして「貪欲」にこれからも木を扱うプロフェッショナルとしてこだわり続けていきます。----貝本隆三

木を扱うプロとして新しい時代に応えていく

自然の美と安らぎがただよう心のふるさと吉野の山並みをバックに、私たち吉銘は、創業70年の信頼と実績をもとに、建築資材の製造・販売元として、製造から販売・納入までのトータルシステムと徹底した品質管理体制を確立しました。厳選された素材に高度な加工技術を駆使し、数多くの各種集成材・銘木・建築部材を生み出すとともに、高級化・多様化する消費者ニーズにこれからもお応えしていきます。

事業紹介

吉銘は、集成材の製造・販売を主とした建築資材事業とともに、次世代型のムービングハウス「スマートモデューロ」の開発・製造、環境にやさしいクリーンなエネルギー源「木質ペレット」の製造・販売など、木材を未来のステージへと進める新規事業も推進しています。

イメージ画像イメージ画像

吉銘の集成材

限りある森林資源を有効活用するため、昭和28年、吉銘は業界に先駆け集成材の製造・販売を開始いたしました。以来、集成材の元祖として徹底した製品づくりにこだわり、独自の加工で造作用集成材のラインアップを充実させるほか、完全オーダーメイドによる受注、ニーズに合った新しいプロダクトの開発なども手がけています。

イメージ画像

採用情報

吉銘では、木材の製造・販売、さらには「建築資材 × 未来」を見据えたあらゆる価値を提供・提案するプロフェッショナルとして活躍していける人材を募集しています。若手からベテランまで自由な発想を歓迎し、革新的な成長を続ける当社で、一緒に働いてみませんか。

イメージ画像
イメージ画像

NEWS ニュース

ページトップに戻る